ハロー!妄ニング。


なんとか生きながらえてます
by Borusichi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
注意!
基本的に本人の意識とは無関係に記述されるいわば自動書記です。

実在する個人・団体に関連する内容が書かれていても真に受けないことをお勧めします。
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
最新のトラックバック
ヨコハマ大道芸2006/..
from 国境の南
wind mp3
from Hamer Sophie
mp3 rock music
from Silvia Maggior..
downloads
from Lillie Rage
whistle song..
from Peter Glelchmann
software to ..
from Venna
22moscow mus..
from Lars Goran Olo..
mp3 song to ..
from Esa Isotupa
the beatles ..
from Edith Doswald
up where we ..
from Oliver Fay
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

僕のイタリア体験記・3 

四日目 ピサ
ピサーラお届け!ということで、翌日は早朝からホテルを出まして、まずはピサ観光です。
そう、あの斜塔でおなじみのあそこです。ちなみに英語で斜めの塔というと男性器の隠語だとか(どうでもいい豆知識)。
b0029921_17201131.jpg

当然、「塔を支える俺」的な写真も撮影。なぜならここにきたらそれは義務だから。
残念ながら塔の中に入ることはできませんしたが。お隣の大聖堂の中を慌しく見学。

その後バスはフィレンツェへ向かいます。
これはフィレンツェ市内全景。
b0029921_1724117.jpg

フィレンツェのドゥオモ。天気も良く、また正面の修復が終わったばかりで綺麗な状態で見られたのはラッキーだとの事。日ごろの行いはきちんとしておくもんだね。
b0029921_17241430.jpg

ドゥオモの天井に描かれる最後の審判。世界一の大きさの一枚絵なんだとか。
b0029921_17345435.jpg

おなじみミケランジェロのダビデ像。遠くで見た方がバランスがよく見えるんだそうです。
ちなみにこれはレプリカ。
b0029921_17242669.jpg


ウフィッツィ美術館に入り、教科書などで見たことのある有名絵画の数々(ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」や「春」などなど)を間近で見られたのもいい経験。しかし、その膨大な数の収蔵品を見るためにはさすがに時間は短い・・・・・ここだけで丸一日は必要だな。


夕方は自由行動ということで小一時間ほど街中を散策。「疲れたので甘い物でも食べようぜ」ということでジェラートを頼んだのだが、何を思ったか店のおばちゃんが出してきたのは長さ30cmはあろうかというビッグサイズのコーン!そこに4~5人前分くらいの量のジェラートをたっぷり乗っけて料金€15(日本円で2000円ちょいか?)まあ2人で食べきりましたけどね。
ありゃぁ、相手が日本人だと思ってボッタくってるというか無理やり売りつけてるとみたね。
で、まんまと買わされてるんだけどね。(ネタになる!と思ったことは否定しない)
[PR]

# by Borusichi | 2006-02-28 17:53 | 初めての○○

僕のイタリア体験記・2

やっぱりイナバウアーだ百人乗っても大丈夫!
・・・・・まあイナバウアーって言葉を言ってみたかっただけなんですよ。ほんとゴメン。
だって、いま旬じゃん?おれのばあちゃんがよく言ってた。「流行にはとりあえず乗っておけ」ってね。

三日目 ベネチア観光
朝起きてテレビをつけたら「ふたりはプリキュア」を放送していた。もちろんイタリア語吹き替えで。OPの歌詞ももちろんイタリア語。でも曲はそのまま。向こうではプリキュア、じゃなくてプリティキュアと発音しているのね。プリキュア以外にもやはりジャパニメーションは人気のようで幽遊白書や創世のアクエリオンなども流れているみたいです。あとハクション大魔王もやってたっけ。

まずは朝食後リアルト橋へ朝の散策。自動車が一切走っておらず、交通はすべて船という街の様子はやはりいかにも「外国へ来たな」と思わせる光景でありました。
b0029921_16432249.jpg

その後はドゥカーレ宮殿内の博物館の見学。世界一大きい油絵など、絵画・彫刻・美術品のきらびやかさに圧倒。しかし一番好きなのは武器(中世の剣や銃火器)展示コーナーな俺なのだった。
そしてサンマルコ寺院
b0029921_16481441.jpg

さらにべネチアといえばガラス、ということでガラス工房の見学へ。お店も見たけどやっぱり高いよねぇということで購入はしません。赤いガラスはちょっと値段が張る、という豆知識を得る(色を出すために24金を使用するためだとか)。

ベネチアの守護聖人サン・マルコの象徴、翼を持つ獅子。街のいたる所にいます。
b0029921_16571279.jpg

ため息橋。裁判所としても機能していたドゥカーレ宮から牢獄に通じる道の途中にある橋。囚人たちがため息とともにこの橋を渡る・・・ということにその名が由来するとか。
b0029921_16573351.jpg

ベネチアといえばゴンドラ。この前のゴンドラの船頭と後ろ(つまりうち等が乗っているゴンドラ)の船頭がひっきりなしにくっちゃべっているため、うるさい事うるさい事。船頭の片割れの名前がマルコであることだけが判明。
b0029921_16575282.jpg

しかし、2月のゴンドラは正直寒いです。ご婦人にはあまりオススメしないかも。
夏は夏で臭いらしいけどね。

おまけ
[PR]

# by Borusichi | 2006-02-28 17:14 | 初めての○○

久しぶりのカレーミュージアムin2月20日

冷たい雨がそぼ降る2月20日。お気に入りのコートにザックリかぎ裂きを作ってしまい傷心の私は、コートの修理を出しに関内に行ったついでにかなり久しぶりにカレミューに行ってきたとです。ちなみにコートの修理に行ったお店は店内品物の入れ替えで休業でした・・・しかしなんとか受け付けてもらえて良かったです。ありがとうパタゴニア!

1.紅 KOUの湘南黒カレー豚トロ
b0029921_1214713.jpg

挽き肉のからんだ黒いルーはフルーティな甘さのなかにスパイスがピリリ。
豚トロも柔らかくて美味いが奥さんいわく「少し豚臭い」とか。
写真は少し食べかけ。なぜなら空腹のあまり写真を忘れていたから。やはり携帯カメラでは上手く撮れませんね。

2.カフェ沖縄式 琉球珈琲館のかめ仕込み・古酒カレー
b0029921_1256100.jpg

ここはまた変化球な感じ。古酒の風味とスパイスのハーモニーが面白い味になってます。
ちょっとクセになりそうな味かも。スパイスも沖縄産にこだわっているとか。中のラフテー(豚の角煮)も美味しいです。
オススメ!
[PR]

# by Borusichi | 2006-02-23 12:13 | おいしいカレーが食べたくて

僕のイタリア体験記・1

去る、2月4日から9日間、新婚旅行でイタリアに行っておったのです。
早いもので、帰国してからすでに10日も経ってしまいました。土産にもらってきたイタリア風邪の咳がまだ止まりません。

そんなわけで、旅のメモリーを順繰り書ける範囲で暇をみつけて残していこうかと思います。

第一日目 出国
13:30成田発ミラノ行きの便に搭乗。
搭乗前にロビーに向かうと、テレビの取材陣がワサーっと並んでいてビびる。
どうやらトリノ五輪の選手団が同じ便に乗るらしく、出発前に壮行式まで行われた(そしてそれによって出発が若干遅れる)。
しかし、どれが誰だかさっぱりわからず冬の競技の弱点を思い知る(っていうか俺が無知なだけか)。→その後スノボの成田童夢・今井メロがいたことが判明。唯一知っていたのはフジTVの女子アナでした。
b0029921_10245069.jpg

そして出発。
席がエコノミーということで狭かったのですが、初めての国際線、初めての機内食に興奮。エコノミークラス症候群に気をつけながら映画を見まくる。
大和魂を忘れないように「男たちの大和」を見ながらイタリア上陸に備える。

そんなこんなで映画を三本見終え、何度か寝たり起きたりを繰り返しているうちに機内からアルプス山脈が見えはじめてちょっと感動。ドラマ「氷壁」に軽く思いを馳せるのだった。
b0029921_10313077.jpg


現地時間PM5:50ミラノのマルペンサ空港に到着。
荷物の受け取りを待っていたのだが、そのあまりにぞんざいな扱いっぷりにカルチャーショックを受ける。外国ではみんなああなのか?そりゃスーツケースも壊れるさ。

その後バスで40分ほど揺られてミラノのホテルにチェックイン。
イタリアののど自慢番組(すんごい下手くそが堂々と歌い上げる番組。日本と比べて優しいなぁ。)やメンインブラックのイタリア語版を見ながら眠りに落ちるのでした。

翌日
[PR]

# by Borusichi | 2006-02-23 11:22 | 初めての○○

恥ずかしながら戻ってまいりました

ちょっと!ちょっとちょっと!!人が日本を留守にしている間になんだか面白いこと(加護ちゃんのアレとか)が起きちゃっているんじゃないの!?
気分はプチ浦島太郎、略してプらしま太郎。もしくはぷーたろう。ボルです。
先週日曜日に帰国してから睡眠、荷解き、仕事しかしていないため国内の動きにまったく疎いこの俺です。「こんな事件があったYO!」という情報お待ちしております。

行ってきましたよ、イタリー!
思い返せばパスタ、アズ-リ、世界遺産!そんな充実した旅でした。
おとずれる街すべてが遺跡と美術品とでできている・・・そんな印象を受けた国でしたなぁ。
たしかに、あれは日本には無い光景です。日本人には新鮮ですわな。っていうか初めて外国に行った自分には新鮮でした、ええ。

そんなわけでイタリアでトマトソースを許容量以上に摂取してすっかり血液が赤くなった体で帰国した俺ですが、デジカメのデータを整理するという作業がたんまり残っておりまして。
デジカメっつうのは、撮りなおしができて大量に撮影できるのはいいんですが、そのぶん後が大変なんですね。知りませんでした。調子に乗って600枚も撮影しちゃったらそりゃ目も充血してくるよ。

ということで、詳細は後ほど暇をみて書いていこうかと思いますがその前に。
まあ、とりあえずお土産でもどうぞ。
b0029921_1223079.jpg

イタリアのポッキー。ちゃんとグリコ製ですよ。
b0029921_12232338.jpg

インスタントのお寿司。中は開けていないので内容は不明。急に日本食が食べたくなった時でも安心ですね。
b0029921_12234088.jpg

同じくインスタント味噌汁。あさげみたいなもんでしょ。
b0029921_12235948.jpg

絶対、体に悪そうな色のスポーツドリンク。現地でTVCMが流れていたのでおそらく新製品なんでしょう。そういえばペプシブルーって日本でも売ってたよね。
[PR]

# by Borusichi | 2006-02-15 12:13 | どうでもいい話

いま成田です。

b0029921_12542335.jpg

これから出国ですよ。どうやらトリノオリンピック選手団と同じ便の模様で、取材陣がどっちゃりでビックリ。
しかしどれが誰やらサッパリわからないのでした。
[PR]

# by Borusichi | 2006-02-04 12:54

出発寸前です

京急車内の東横インの広告に書かれた「当社の建築物は安全です」的な文句になんともいえないものを感じつつ、昨日は満員電車に揺られて帰ってきました。どうもボルです。耐震偽装マンションの方は昨日の地震でも大丈夫だったのでしょうか。

さて、いよいよ明後日土曜日にイタリア出発ですよ。
初イタリア、初海外、初成田、初税関。初物尽くしの旅ですよ。
何事も直前にならないとエンジンがかかってこない私ですが、さすがにボルテージが上がってきました。よーし、今からスーツケースに荷物を詰め込むぞー!もう、ぎゅうぎゅうに詰め込んじゃもんねー!!(変なテンション)

とかいいつつ、今晩は夜勤。そして残業確定となんともいえない状況です。


そんなわけでこれをお読みなっている少数派の御奇特な方々にはしばしのお別れを。無事に帰ってきたらそのときはイタリアンレポートをお楽しみください。
帰ってこれなければまあ、これが遺書代わりってことでどうかひとつ。
そのときはイタリアントマトでケーキセットでもお楽しみください。

では、また来襲、チャオ!
[PR]

# by Borusichi | 2006-02-02 11:41 | 初めての○○

一夫多妻な男

先頃逮捕された催眠術マスター、男の憧れ、モテモテ呪文男こと渋谷容疑者。
どうも誰かに似ているような気がしていたのですが、ふと思い当たりました。
スターウォーズに出てくる皇帝、彼に似てはいまいか?と。
なんか目の下のたるみ具合とかさ。そんな感じじゃない?

つまりフォースによって女性の心を操り、それにより暗黒面に落ちた、と。そういうことなんでしょうなぁ。
それなら納得。ていうかそうとでも考えないと納得できん!
[PR]

# by Borusichi | 2006-02-01 12:19 | ニュース

東横インの不正改造発覚

Excite エキサイト : 社会ニュース

見ました?あの社長の記者会見。
ヘラヘラしながらなんとも悪ぶれた様子もなくしゃべっておりましたな。
なんか「やべっ、見つかっちゃった」って感じ?もしくは「別に悪い事したとは思ってないけど記者さんの手前とりあえず謝っておくか」っていう。そんな態度でしょ、あれは。
ありゃぁ、反省とかしてないよね絶対。

人を不快にさせる態度にもいろいろあるもんだと勉強になる今日この頃です。
[PR]

# by Borusichi | 2006-01-28 19:37 | ニュース

横浜ヨドバシ地下カレーの市民アルバのカツカレー

b0029921_1556139.jpg

横浜駅西口に新しく開店したヨドバシカメラにようやく行ってみた。地下はレストラン街になっていて、当店とインド料理店があったが今回はこっちをチョイス。
もとは石川県のお店のよう。キャベツと一緒に食べると美味しいよ、なんてこともうたっている。

味は割とフルーティーというか酸味がある感じ。個人的にはあまり好みではない。
思わず走り出すほどではないな。
[PR]

# by Borusichi | 2006-01-27 15:56 | おいしいカレーが食べたくて