ハロー!妄ニング。


なんとか生きながらえてます
by Borusichi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
注意!
基本的に本人の意識とは無関係に記述されるいわば自動書記です。

実在する個人・団体に関連する内容が書かれていても真に受けないことをお勧めします。
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
最新のトラックバック
ヨコハマ大道芸2006/..
from 国境の南
wind mp3
from Hamer Sophie
mp3 rock music
from Silvia Maggior..
downloads
from Lillie Rage
whistle song..
from Peter Glelchmann
software to ..
from Venna
22moscow mus..
from Lars Goran Olo..
mp3 song to ..
from Esa Isotupa
the beatles ..
from Edith Doswald
up where we ..
from Oliver Fay
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

川崎チネチッタにて「バイオハザード2アポカリプス」を見る

いきなりこんなことを言うのもなんですけど、私は強い女が好きです。
当然、見た目とのギャップがあるほうが良い。見た目華奢。ルックスは良ければ良いほうが良い。手足が長いとか。そういうお姉さんが銃をぶっ放したり、回し蹴り決めたりするのを見るのが好きなのです。

そういう意味では本作は文句のつけようのない作品でありましょう。前作よりもさらに強くなって人間離れしてきたミラ・ジョボビッチの美しさは当然としてジル・バレンタイン役の女優さんが実にSな匂いを感じさせてグッときます。ゲームに忠実とはいえ無駄に露出の多い衣装も素晴らしいですな。「おっ!?今回のセクシー担当はこっちなのか?」と思わせつつもそうでもないんだけどね。

そう、今作は前に比べてゲームに倣っている部分も多いように感じました。やはり舞台が研究所内限定よりは街中全部に広がった分バリエーションが出せるわけですな。墓場とか警察署とかマグナム入手とか細かいところでゲームファンのみなさんもニンマリしてはいかがでしょうか。さすがに四次元道具箱はないけどね。

まあ、ラストの展開および次回作への目配せについてはとりあえず何も言いますまい。
ミラのアクションをおなかいっぱいご馳走になれたしね。
[PR]

# by Borusichi | 2004-09-24 01:02 | 映画について

赤いローソン

ローソン、といえばブルーの看板で皆様方にもおなじみかと思います。

が、先日チャリンコでフラフラさまよっておりますと見慣れない色に見慣れたロゴの看板が目に飛び込んでまいりました。

「なぬっ!?」と思いつつ近寄ってみると間違いなく「だから、ローソン」でございました。

中を見てみるとなるほど、ナチュラルと謳うだけあって品揃えは生鮮品などがやや充実している様子。パンも普通のパン屋のよう陳列されておりイートインコーナーもあったり。街でよく見る一般的なローソンさんよりはちょっと高級な感じでございました。

まさに性能3割り増しみたいな。やっぱり赤い色はワンランク上の色なんですかね。

こういう店ってほかにも結構あるのでしょうか?見たことないんだけど。
(ちなみにこの店舗は横浜で発見しました)b0029921_9295061.jpg
[PR]

# by Borusichi | 2004-09-22 09:28 | どうでもいい話

旅の思い出

どうもみなちゃんはじめまして。ボルシチと申します。
今日よりこちらのブログさんでご厄介になろうかとおもっちょります。こっそり細々飽きるまで続けていければいいですね。どうせ大したことは書きませんけど。どうぞよろしくちゃん。

さて・・・
先日、田舎に帰省した際に撮影したフィルムを現像に出したところ、「未受光」ということで戻ってきました。

撮影したフィルム一本丸々何にも写ってないでやんの。カメラの故障なのか、フィルムのセットミスなのかはっきりしないのですが見事なもんですわ。それでも1100円とか取られちゃうのってなんかとっても理不尽ね。

まあ、同時にデジカメでも撮影していたので大事はないんだけど、これがどこか外国とかすごい遠い旅行先で、ましてや新婚旅行だったりしてみなさいよ!泣いても泣ききれないですよ。

何が原因でそんなことになったのかは解らないのですが、もはやアナログには戻れない体になってしまった・・・ということなのでしょうね。実際デジカメ楽だし。

そんなわけで母さん・・・僕は機械の体を手に入れるため旅に出ようと思います、京浜急行で。
[PR]

# by Borusichi | 2004-09-21 00:23 | どうでもいい話